大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)~FXで億単位の資産を構築するための方法~



FXに“聖杯”は存在するのか?

FXに限らないことですが、トレードで恒常的に利益を出し続けている人は1割程度だと言われています。
つまり、およそ9割もの人たちが負け組、あるいはほとんど利益無しということになります。

ではなぜ、“上がる”か“下がる”かしかないFXで、およそ9割もの人たちが勝ち組になれずに苦しんでいるのかというと、それは以下のようなことが原因であると言えるでしょう。

数十種類のインジケーター、テクニカル分析ツールの中で、何をどう使えば良いのかわからない。
相場を大きく動かす経済指標やニュースに対し、どう対策を立てれば良いのかわからない。
どの通貨ペアを選択すれば良いのかわからない。
時間枠は何を見れば良いのかわからない。
利食いのタイミングがわからない。
損切りのタイミングもわからない。
そもそも、ポジションを持つタイミングがわからない。
もう、わからないことづくしです。


結局、FXで勝ち組になれずに苦悶している人たちは、そのあまりの情報量の多さに振り回されているだけなのです。

そもそもテクニカル通りに相場が動くとは限らないし、そんな不確実なものを拠り所とすることに、何の意味もありません。また、ニュースは発表された時点で古くなり、経済指標にしても発表後にどちらに動くのかなんて誰にもわかりません。

であれば、それらの情報を集めても何も意味は無いし、そんなことをしても迷いを誘うだけであり、そして勝負事は迷いが生じた時点で負けです。

本来、“上がる”か“下がる”かしかないシンプルなFXには、出来る限りシンプルな姿勢で臨むことが自然の摂理であり、ここにFXを攻略するヒントがあります。

よく、「FXに聖杯など無い」と言われたりしますが、それは必要の無い情報や、意味の無いテクニックを前提にした、しかも短期目線で物事を捉えた人が言う言葉です。

それらの無駄なモノを全て捨て去ることが出来て、初めてFXというツールが“金の成る木”となるのです。

FX投資の優れているところは、「レバレッジをかける」という概念により、複利での運用が可能なところです。

上のグラフを見ても分かる通り、前半は緩やかな上昇となっていますが、資金が大きくなるに従って、資産の増加スピードも加速度的に大きくなっているのがわかります。

例えば年利が50%だとして、投資を始めて2~3年目で資金が100万円しかない場合は1年間で50万円しか増えませんが、投資8年目で資金が2,000万円ある場合であれば、1年間で1,000万円増えることになります。

相対性理論で有名な天才科学者のアインシュタインが、「20世紀最大の発見は?」と聞かれた時、相対性理論ではなく「複利だ!」と答えたのは有名な話です。
FX投資ではこの“世紀の大発見”である複利の力を利用出来るところが非常に大きな利点になります。

ですので、本業で貯めたお金をFX投資にまわすことで、さらに加速度的に資産を増やすという方法も使えるし、また、1億の資産を作った後は思いっきり余裕のあるリスク管理に切り替え、その後は死ぬまで毎年3,000万円くらい稼げればそれでいい・・・という選択も出来るわけです。

つまり、リスクをどれだけ見積もるかを自分の人生設計に照らし合わせて調整することが出来て、そこさえ押さえておけば、一生の安泰を手に入れることも可能ということなのです。

そんな人生設計をリアルに描くことが出来たら、これからの毎日をワクワクして過ごすことが出来ると思いませんか?

"私が提供する内容"と、
"あなたが得ることが出来るもの"。



>>>大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)~FXで億単位の資産を構築するための方法~



このメソッドで私があなたに提供することは、

資産を築くための「思考法」を知ってもらう。
FXで資産を積み上げていくための「具体的な方法」を伝授する。
この2点のみです。

そして、作業に要する時間は1日5分、場合によっては1分も必要無いかもしれません。

毎日、決まった時間にチャートを確認し、条件が整っていればポジションを持ち、決済についても決められた時間に行えばいいだけなので、途中でチャートを確認する必要もありません。

この作業をするにはパソコンさえ必要ではなく、スマートフォン1台あれば、外出時でも簡単に操作を完了することが出来ます。

また、投資や経済に関する知識は一切不要であり、FXに関する専門的な知識さえも、ほとんど必要ではありません。

なぜなら、FXは資産を構築するための単なる手段に過ぎず、私のやり方はとてもシンプルで、特別なテクニックなどは一切使わないのですから。

ですので、このメソッドでは無駄な知識は全てシャットアウトし、無駄な行動と時間も徹底的に排除して、「思考法」と「具体的な方法」だけを述べています。

この2点だけ知ってもらえば、将来、億の資産を築くことは十分に可能なことだからです。

今日から毎日を幸せに生きる方法。

将来が不安だと、人は毎日を生き生きと過ごすことは出来ません。

逆に将来に対して、しっかりとした人生設計を明確に描いている人というのは、精神的にも安定していて強いし、毎日を楽しく生きることができ、周囲の人にも良い影響を与えるものです。

"今を生きる"ことはとても大変なことですが、日々の生活に追われ、短期目線で自分の人生を生きていては、いつまでたっても"ラットレース"から抜け出すことは出来ません。

たしかに、この国では短期目線の考え方が、学校でも企業でも、そして世間一般においても重要視されているのが現状です。

けれども、「じゃあ、その短期目線の考え方を、自分の人生においても適用していいのか?」という話です。

当たり前のことですが、自分の人生はたった一度しかなく、そして日本人の平均寿命からすれば、人生は80年以上あります。

また一方で、人は明日死んでしまうかもしれないし、ある日突然、重い病気にかかってしまうかもしれない。

だからこそ両方の側面から、つまり長い目で自分の人生を見据えつつも、一日一日を大事に生きることがとても大切であり、2~3ヶ月後のことばかり考えるのが人生ではないと思うのです。

私がこの中で伝えたいこと。
それは、ほんの小さな気付きさえあれば、この資本主義国である日本において、少なくともお金のことで苦労することは無くなる・・・ということです。

余談ですが、私はこれまでにいろんな職業の方からお金のことで悩みの相談メールを受けてきました。
自営業、派遣社員、アルバイト、主婦、大学生、契約社員、介護関係、・・・。

皆さん収入も千差万別ですが、私の資産構築法を知ってしまえば、本業の収入などは大した問題ではなくなります。

だから、収入に縛られず長い目で自分の人生を見据えながら、自分が本当にやりたいこと、そして生き甲斐を、ぜひとも見つけてほしいと思います。

億の資産を形成するのは10年後でも、ワクワクした毎日は今日から得ることが出来るはずです。
そのための一歩を、ぜひとも踏み出してください。



>>>大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)~FXで億単位の資産を構築するための方法~













[PR]
by kn19870823 | 2017-05-08 23:32 | 株・FXで稼ぐ